We are Buell

2010.06.08

ブルドックイベントは大盛況でした!

昨日、6月6日はブルドック=ビューエルディーラーズオブ関東の『ワインディングハントin那須』でした。事前の予想を大きく上回る大盛況で、席が足りないほど。なんだかんだで200人もの大イベントになりました。
go01.jpg

僕は残念ながらこれまでは余り参加できなかったワインディングハント。今回は他のイベントともかぶらず、自分のビューエルでいくことが出来ました。4月のBRAGイベント以来の大量のビューエルに会うことができて、本当にすばらしい一日でした。企画してくださった関東圏のディーラーの皆様には本当に心から感謝申し上げます。そして何よりも、集まってくださった皆様には本当に言葉に出来ないほどの感謝。本当にすばらしい仲間たちでした。

今回はオーナーズミーティングではないので、お昼ご飯を皆さんと共にいただきつつ、その前に簡単なイベントと、食後のツーリングといった企画。イベントではディーラーの皆様や協賛くださった各社様からの景品を競うメッセージコンテスト(画用紙に書いたメッセージへの会場の皆さんからの賛辞、拍手を騒音計で測定し、そのボリュームで勝敗が決まります)など、楽しい催し物が続き、最高の天気に恵まれたこともあってたまらないひと時をすごさせていただくことが出来ました。

イベントでは、たくさんのビューエルオーナーの皆様に声をかけていただくことができました。いくつか、ご紹介させていただきます。

まずは、ファイアーボルト用の、フルアジャスタブルのセパレートハンドルとトップブリッジ。これまでにもいくつかのディーラーさんやサプライヤーさんがハンドルキットなどを出していらっしゃいましたが、これはビューエルオーナーが考えたオリジナル。
go03.jpg
絞りや垂れ角、高さが広範囲に調整可能な優れもの。ファイアーボルトのハンドルバーの位置に不満のある方は試してみていただくといいかもしれません。あのハンドルバーの位置をあえて動かせないようにデザインしたのも、またハンドルバーの位置そのものについても、僕も半分くらいは責任があるような気がしますが、あれはあれで作り手の側としてはきちんとした理由―操作させにくい、あえてハンドル入力がしにくい位置を、ステップとの位置関係から規定してしまっていることなどがあるのです。とはいえ、ポジションは千差万別であることも事実。いろいろな体格の方が好みに合わせて変えられるのは快適に長くビューエルライフをお楽しみいただくためにもいいのではないでしょうか。このハンドルバーは、オーナーさんがプロフェッショナルのパーツやさんと共に作り上げた逸品ですが、興味がある方がいらっしゃればお分けすることも可能なようです。私どものほうにご連絡いただければ、お繋ぎするようにしますね。

もうひとつは、かわいらしいステッカーです。これは、ご自身でグラフィックデザインなどを手がけていらっしゃるというオーナーの方が譲ってくださいました。
go02.jpg
これはなかなかにイケているので、僕のヘルメットに貼ろうかバンに貼ろうかスクーターに貼ろうか思案中です。このオーナーさんのビューエルのエアスクープにもオリジナルのイラストがきれいにファイアーボルトのロゴと組み合わされてデザインされたステッカーが貼られていました。けしかけるわけじゃありませんが、オリジナルでこれだけいけるならこんなに遠慮がちにやらずにもっとドドーンとイタ車みたいにやってしまってもいいかも・・・とちょっと思ってしまいました。

昨日僕が乗っていったビューエルも結構なペイントですから、僕はちょっとやりすぎくらいのほうがもしかしたら好きなのかもしれませんが。。。

他にも、もっとイベントやりましょう!ですとか、仲間が遊べる場所を作りましょう!といった声もいただきました。僕に出来ることは限られていますが、まだまだあきらめずにいろんなことを考えて行きたいと思っています。個人的には、ビューエルライダーが集まれるたまり場みたいな隠れ家をつくろうとも思っています。まだ企画中ですが・・・そんなところを作っても果たしてどのくらいの人が集まってくれるのか?という恐怖もないわけではありませんし。でもまあ、いろいろなことを考えつつ、ビューエルをいつまでも走らせ、遊ばせたいと思っています。

帰りは快晴の中、ちょっと北関東のワインディングを流し、帰途に着きました。東京に戻り、オイル交換をすると真っ黒でさらさらのオイルが・・・皆さんもメインテナンスはマメに行いましょうね!

担当: Nat

We are Buell Buell RIDERS

最近ネームプレートが追加されたBuell RIDER

歴代Buellをチェック

DOWNLOAD

あなたのブログに歴代Buellのスライドショーが楽しめるブログパーツをはりませんか?
ダウンロードページへ

ARCHIVES