We are Buell

2010.06.24

BUELLでスタント!!

我々のイベントで木下真輔さんのエクストリームやダンディ加川さんのスライドを目の当たりにし、全く違った角度からビューエルの楽しみ方に感動させられたここ2年。
どうしたらあんな神技的なことができるのかとお二人に聞いたことがありました。


木下さん: 「毎日バイクに乗っています。少なくとも1日2、3時間は。1日でも乗らないと乗れなくなっちゃうんですよ。あとちゃんと考えて乗るようにしてますね、どうしたらスゴく見せられるのか。 ビューエルは初め戸惑いましたが、日本車とは違う面白みがあります。」

なるほど、言葉に重みがありました。 木下さんは比較的遅くバイクに跨がった方なんですが(確か20歳くらいの時とお聞きしました)、わずか5年程で世界ランカーのエクストリーマーになられました。
毎日考えて乗る。 簡単そうで難しいことですが、前向きな取り組みがここまで技を極めさせるのだなと刺激になりました。

100624_1.jpg

さて、続いてダンディ加川さんにインタビュー。
加川さん:「ビューエルはなんせバランスがいいですから! 誰でも出来ますよ! ガーッとブレーキ踏んで、立ち上がりはふっ飛ばないように滑りながらバランスしてアクセルを開ける! これですよ。」
なるほど、よくわかりません...。 たぶん誰にでもできると思えるくらい、加川さんにとってスライドは日常的なものなのでしょう。 誰にもできませんよ、加川さん!!

100624_2.jpg

言葉に差はあれど、バイクに真っ直ぐ向き合う二人。 僕はこんなお二人が大好きです。 

ちなみにダンディ加川さんは今年の富士ブルースカイヘブン(10/2~10/3)に登場します! 
世界一の左周り、スタッフとして何度見ても毎回感動します。 ぜひ皆さんにもご覧になって頂きたいと思います。 

担当: Miyanaka

We are Buell Buell RIDERS

最近ネームプレートが追加されたBuell RIDER

歴代Buellをチェック

DOWNLOAD

あなたのブログに歴代Buellのスライドショーが楽しめるブログパーツをはりませんか?
ダウンロードページへ

ARCHIVES