We are Buell

2010.03.29

ビューエルを通じた仲間

私ごとになりますが、オートバイとの出会いはハーレーダビッドソン、ビューエルとの出会いがきっかけでした。業務としてイベントの救急、救護担当をさせていただくようになり、必要を感じて免許をとって・・・ 
業務を通じてハーレーやビューエルに乗らせていただくようになり、私がビューエルに私的魅力を感じるようになったのには、それほど時間はかかりませんでした。

そしてイベントに多数関わらせていただき、ビューエルイベントに集まるお客様をみているうちに、イベントのプログラムだけを楽しみに集まっているのではないと感じるようになりました。
オートバイが好き、ビューエルが好きというのは前提としてありますが、それだけなら毎回のようにイベントに参加する必要はないんですよね。
もちろん、ライディングテクニックを学びたい、うまくなりたいと、熱心に参加される方も多く見受けられますが、それだけではないのでは、と思うようになったのです。

私も晴れてビューエルオーナーとなり、答えはすぐにわかりました。ビューエルを通じた「仲間」に会って、話して、みなさん自分の愛車の自慢話をして・・・。それも目的のひとつなのだなぁ、と実感しました。

オートバイに乗る理由、目的はそれぞれですが、私はここにきてビューエルを通じた友人、仲間が大切に思えるようになり、それが私の中でのビューエルに乗っている理由の1つにもなっています。
これからも、仕事などの枠を超えて付き合える仲間を大切にし、そして更なる出会いを求めビューエルに乗り続けていきたいと思っています。
100329.JPG
(写真左は最近オーナーになった私の高校ラグビー部時代の後輩です・・・ 右が私です)

今回でラストとなるBRAGナショナルイベント。
私は今回も救護という立場で関わらせていただくことになるかと思いますが、皆さんが笑顔でイベントを楽しまれ、笑顔でお帰りになるまで裏方でサポートさせていただきます!どうか皆様にとって、よい思い出と、よい仲間との出会いの場になりますように・・・

担当: QQ-F

We are Buell Buell RIDERS

最近ネームプレートが追加されたBuell RIDER

歴代Buellをチェック

DOWNLOAD

あなたのブログに歴代Buellのスライドショーが楽しめるブログパーツをはりませんか?
ダウンロードページへ

ARCHIVES