We are Buell

2010.03.23

ビューエルイベントのおもしろポイント

今年のBRAGナショナルイベントが4月に迫っています。
いつもはスタッフとしてイベントに参加していますが、昨年始めて「ユーザー」の立場で参加できる機会がありましたので、イベント参加を迷っている方の為に、参加者視点でのおもしろポイントをご紹介します。

まずは、「ラーニングカーブ」
ライディングについてプロから直接「学べる」機会は滅多にありません。
国際A級ライダー:鈴木大五郎先生の、理論⇒実践⇒理論⇒実践で行うレッスンで、頭も体も鍛えてもらえます。 自分の愛車(STT)で「ここまで出来た」と感動!
今年は鈴木先生の他に、元WGPライダーの新垣敏之氏も講師としてお迎えします!

ラーニングカーブで普段使わない筋肉が悲鳴を上げ、ストレッチしていると、「スタント・ショー」が始まります。 先程の「自分でもここまで出来た!」とは別次元の「人間ってここまで出来るの?」というライディングテクニックを目の前で堪能。

美味しいランチの後、出展しているグラフィックアーティストTETSUさんに、フロントフェンダーにペイントをして頂き、「自分だけの一台になった!」と満悦。
100323_01.jpg
ヘルメットにピンストライプをいれてもらっている方が多かったです。

体験走行会では5kmものロングコース走行を楽しめます。自分の愛車で走ることができ、Buell2010年モデルの乗り比べもできますので、自分のモデルの良さを再認識できたりします。 
なんと更に今年は幻の水冷モデル:1125CRに乗れるチャンスあり! これも見逃せません!!

その他のアトラクション、ウイリー体験マシン・バトルトラックス・ツーリング・夜のパーティー等には残念ながら参加できませんでしたが、皆様は全てのプログラムを是非楽しんでください! 

今年は私もスタッフとして勤務をしています。メガネをかけた少し浮いているおじさんを見かけましたらお気軽に声をかけてください。
お待ちしています!

担当: トシちゃん

We are Buell Buell RIDERS

最近ネームプレートが追加されたBuell RIDER

歴代Buellをチェック

DOWNLOAD

あなたのブログに歴代Buellのスライドショーが楽しめるブログパーツをはりませんか?
ダウンロードページへ

ARCHIVES