We are Buell

2009.11.11

レースとかサーキット走行するのに必要なモノ、コト:その2

Diceです。

前回はヘルメットだけしか紹介できなかったので、それ以外の身に着けるアイテムの紹介を・・・。(脱線しないように気をつけます。。。)

革ツナギ
・・革ツナギ・・・サーキット走行が遠い世界に感じる、一番の理由がこの革ツナギではないかと思います。なんせ、普通に買うと10万以上、高いものは20万円を超えてしまうアイテムである上に、サーキット走行ぐらいでしか着る機会がありません・・・!しかし、Buellに乗るあなた(なんとBuellでなくても!)、Buell Japanには無償で革ツナギレンタルという「Buellレーシングスーツサポートプログラム」というものがあるのです!!太っ腹!!(女性用2サイズ、男性用5サイズ有)
この革ツナギも、MFJの公認でないとレースに出られない場合が多いので、自分の革ツナギを買う方は「MFJ公認の!」とお店で言ってください(まあ、お店のものはほとんど公認ですが)。

ブーツ
これは、世間で言うところのライディングブーツであれば問題ありません。最近はプーマのライディングブーツなど、待ち乗りでもあまり恥ずかしくないブーツもあるので、自分の足とセンスに合ったものを履きましょう。

グローブ
これも、革のライディンググローブであればOKです・・・が、よくある失敗例として、「これ、破れているからダメです~」という、がっかりなこともあります(まあ、僕の経験談なのですが。。。)。グローブもブーツと同じく、自分のセンスと手の形に合ったものにしましょう。

・・と、前回と今回で紹介した装備で、サーキット走行はオッケーです。
さあ、あとは走行会やレースに申し込むだけで、アナタの楽しいサーキットライフが始まるのです!レッツゴー!! (まぁ、要は勢いです。笑)

担当:Dice

We are Buell Buell RIDERS

最近ネームプレートが追加されたBuell RIDER

歴代Buellをチェック

DOWNLOAD

あなたのブログに歴代Buellのスライドショーが楽しめるブログパーツをはりませんか?
ダウンロードページへ

ARCHIVES